2008年(平成20年)

今年も残りあとわずか。
みなさん本当にお世話になりました。

今年から始めたこのブログ。
未だ少数にしか教えていないのですが、遠くにいる方からは、
私の様子が伺えてよいとお言葉をいただいています。
今後も、見るだけでもいいので、
末永くお付き合いいただければうれしいです。


2008年始めに立てた目標は、「人生の設計図を作る」でした。
(なんかかっこよく書き過ぎだ・・)
今年は29歳になり、20代最後の年。
30代へ向けて、なんとなく過ごしている生活を
見直したかったための目標でした。

目標は、思わぬ形で達成出来ました。

夏に病気になって休職し始めたときは、本当に辛かったです。
休職中、いろんなことがありました。
いろんなことを感じました。考えました。
もがきながら決めた将来は、
ベクトルの方向は変わったけど、よかったと思っています。


2009年の目標は、2009年になってからきちんとまとめます。
2008年お世話になりました。
良いお年をお迎えください。


ぽぅ

今年最後の珍事

今日、散歩がてら家族と買い物に行きました。
120円と思って買った、ハンドクリーム。
レジは他の物と一緒に、母が通りました。

品物を袋に詰めながら家族と話をしていると、
合計金額がなんだかおかしい。

おや?ハンドクリームの値段が・・と思い、
商品が並べてあるところを確かめに行きました。

すると・・

・・・1200円でした。

がっくり。。

机の上に置いておこうと思って、わざわざ小さいサイズの
ものを探した結果がこれです。

なぜ120円と思ったかと言うと、
値札の上にぶら下がった、別の商品の値札が
最後の一桁を隠していたためでした。

陳列のしかたがわるーい!
とも言えないほど、混んでいたため、
じっくり見ていなかったので、反省。
返品するほどの意欲もなかったので、そのまま帰りました。

大事に大事にしっかりしっかり使います。
サクラの香りが良い香りだし。
ハンドクリーム

でもなぁ。はぁ~。

ねこ充電②

孫猫は、猫だけの特別な部屋に4匹います。
おもちゃやジャングルジム(?)もあって、遊び放題。
毎日元気に遊んでいるみたいです。

生後半年くらいなので、普通の猫よりも少し小さいくらい。
こちらも人馴れしてます。

こちらは白猫ちゃん。
孫猫1
お腹をさすってあげました。
孫猫2
しっぽはシマシマなんだよ。
アップ過ぎ!
孫猫7

黒猫ちゃんもいます。
この猫が一番大人しくて、あまり出てきませんでした。
孫猫5
手袋をはいたような猫足、撮りたかったなぁ。

茶色の猫は、2匹います。
(白猫のお腹をさすっている写真を参照。)
こちらの猫は箱の上にあがって、比較的じっとしてました。
孫猫3
と、思ったら、デジカメのレンズ部分に猫パンチ!
孫猫4
下で遊んでいる他の猫を静観中。
孫猫6
仔猫の猫足~。
孫猫9
全部同じ茶色の猫の写真です。
もう1匹の茶色の猫は、動き回っていて撮れませんでした。

おとなしめの猫がいるといっても、4匹同時に遊びながら写真を撮るのは大変!
右手にデジカメ、左手に猫じゃらしを持って、
バタバタ一緒に動き回ってました。

油断すると私の足(タイツ)から白猫が登ってこようとして、痛い痛い。
しゃがむと茶色い猫が、スカートの中に入ってくるし。
ジャケットのファスナーにも、じゃれてパンチして噛み付くし。
スカートのレース部分のひらひらにも反応。
猫を写真に撮ろうとしても、静止してくれないから難しい。。

遊び終わった後は、息が切れてました。
でも、かなりかなり満足!
猫欲求不満は、解消されました♪

今日は猫のおもちゃを買って、お店に届けました。
今度は、そのおもちゃで猫と遊ぶぞ~。

ねこ充電①

会津にいるとき、全然猫に出会えず、
しばらくの間、猫禁断症状の状態。
以前、記事にも書いた電気屋さんの看板猫を見に行ってみたけど、
寒くなったためか外には出ていませんでした。

最近、猫好きが大げさになってきて、自分でも恐ろしい。
実家では飼うことが許されないので、人の家の猫や野良猫を見るだけ。
でも、飼える状態にあったとしても、
人よりも執着心が強かったり、擬人化する傾向があるので、
動物が亡くなることを考えると飼う勇気が。。


秋田に戻って来て、猫に会いたくて某喫茶店へ行ってきました。
喫茶店内で飼っている訳ではなく、
喫茶店の駐車場におばあちゃん猫が、裏の特設部屋に孫猫がいるのを
特別見せてもらいました。

おばあちゃん猫は、落ち着いてゆったり過ごしています。
人にも慣れていて、寄ってきたりもします。

その猫がこちら。
(下記2枚は、撮った時間帯が違います。)
祖母猫7 祖母猫10
整った顔つきです。

チラ見。
祖母猫1

手がパー。
祖母猫2

猫足4連続。お好きな方はクリックしてご覧下さい。
祖母猫5祖母猫6祖母猫4
祖母猫3 
なんで、猫や犬は片足をこんな風にあげるんだろう。
よく見かけるポーズです。

看板猫化してるなぁ。
祖母猫8
店先のダンボール箱(ちゃんと扉付き!)に住んでいるので、
行けば大抵会えると思います。

お便りと写真

会津のお友達のるるぷぅさんから、手紙が届きました。
温かい言葉のお便りと、るるぷぅさんと遊んだときに
撮ってくれた写真が入っていました。

会津の起き上がり小法師の切手が貼られていました。
なんだか、既に懐かしい。
るるぷぅさん写真3


るるぷぅさんは写真を撮るのが趣味だそうです。
そして、素敵な写真をブログに載せていらっしゃいます。
撮る人が違うと、こんなにも写真って違うんだなぁってのを実感しました。
雰囲気が違います。

るるぷぅさん写真1 るるぷぅさん写真2

私もデジカメを持って歩き、人よりも写真を撮る方ですが、
ただバシャバシャ撮っている私のとは格段の差。


写真を撮る人って、自分でばっかり撮っているから、
自分の写真はあまりないんですよね。
そのせいもあって、写真を素敵に撮っていただけたのが、
とてもうれしいのでした。

それに、最近はデジカメで撮っても写真にする機会が少ない。
写真を手にすると、「あぁ~やっぱりいいなぁ」って思うので、
これからは、せめて数枚だけでも写真にして、
今までのようにアルバム作りするのもいいかもなぁ。

78+1

やっと、会津滞在中の写真整理をしました。
それと共に、お会いした人の人数を数えてみました。

会の回数は・・
 お食事・お茶   7回(6回から訂正)
 飲み会      9回

そこでお会いした人数は・・

 お会いした人  78人+1匹(ダブルカウントあり)

なんと、まあ!!
あの2週間の間にこんなにもの人と時を過ごしたなんて!

私の退職を聞きつけ、ご飯やお茶に誘ってくれた人。
みんなに知らせて飲み会を開いてくれた人。
私が会津にいる間にどうしても会いたくてお誘いした人。

中には、親しいといろんな面で一緒だった人もいて、
最高3回くらいご一緒してくれた人もいました。
時間的にも金銭的にもご迷惑かけました。。


最後に会社に行った日、事務所で挨拶回りしました。
1時間くらいで足りるかなと思っていたところ
2時間半かかっても、ご挨拶したい人全てには回れませんでした。

それだけ多くの方と関わって仕事をしてきたこと、
それだけ多くの方に助けられて仕事をしてきたこと、
を思い知りました。

特に私の仕事が全部門に関わるものだったからだと思います。
人間関係には苦労しましたが、今では良い思い出になっちゃいました。


今度はみなさんに写真を送る準備をしないと。
みなさん、少々お待ちくださ~い。。

森っち

ローカルネタです。
前に、秋田県のキャラクター『スギッチ』が
県職員の主任になったことを書きました。

昨日見ていたニュースで、
「『森っち』が県職員になりました。」と聞きました。

『森っち』の写真がないのが残念ですが、
やたらスギッチと一緒に出てくるなぁと、前々から思っていました。
かわいいからいいんだけど。
どうやら、秋田県で行われる全国植樹祭のキャラクターだそうです。

最近はecoが注目されていることからか、
『スギッチ』と共に『森っち』をよく見かけます。
秋田県以外の方のために、今度写真載せますね。
<参考:森っちの画像

ニュースでは、県知事が『森っち』の性別を気にしているという話題が。
私は性別よりも、中に入っている人が県職員なのかが気になります。
県から給料が出ているのか、派遣社員なのか、大学生バイトなのか・・。

結局のところ、『森っち』は妖精なので、性別はないそうです。
森のともだち→森っちだそう。

『スギッチ』も性別はないそうです。

さて、
『森っち』は、来年主任になるのでしょうか?

会津を後にして

*今回はココロの記事です。
 (ココロに分類されている記事内容は、スルーしてOKです。)

会津最後の日に宿泊したホテルから撮った会津若松駅。
会津最後の日1

以前の記事に、会津を去るときはよほど辛いだろうから
覚悟をしなきゃと書きました。

でも、実際に会津を去るとき、涙は出ませんでした。
それよりも、とても良い天気だったせいか、すがすがしい気分でした。

6時間運転して秋田へ夕方到着。
とりあえず必要な物の整理だけして、その日を終えました。

会津を出るときから、なぜ悲しくないのか、
自分自身疑問に思いながら運転していました。
秋田に着くまで気を抜けないという思いからだ、と思っていました。

でも、何かが違う。
その日、ゆっくりとお風呂に入って、いつものように薬を飲んで寝ました。
次の日、かなりの時間寝て、起きました。

会津に行く前に実家で過ごしていたときと、なんら変わりがありません。
なんでだろう~。

・まだ気分的に、二度と会津に住まないということを認識できず切り替えていない。
 →もう一生会わない人だっているのに。
・退職して、引越しも終わって、病気の要因を取り除いたことで元気になった。
 →ある人から、憑いていたものが取れたように元気になったね、と言われました。

どっちも思い当たる。
ただ、前者の場合は、前から心配しているように、
認識したときの悲しさは半端ないだろうな。
会津の出来事を整理していくうちに出てくるのかも。


ちょっと不思議なことが・・

このところよく夢をみます。
寝ている時間が長いため、2話くらいみます。
会津での知り合いが1話に数名出てきます。

私は普段あまり夢をみません。
夢をみても覚えていないし、身近な人はほとんどでてきません。
夢で会津のおさらいでもしてるのかな。

あまり深く考えるのはよそうと思います。


あかべぇ、起き上がり小法師。
この2つを見ると、必ず会津を思い出しますね。
会津最後の日2 会津最後の日3

体は正直だ

会津からの移動日のあたりから、なんだか右の手のひらが痛くて。
痛いと言っても、刺すような痛みではなく、
肩こりのように内面がジンジンする感覚。
物を持つのにもちょっと痛くて気になってました。

痛いあたりをツボ押ししてみると、痛いのは
親指の盛り上がったところに沿った部分の真ん中あたり。
手のひらのツボ

こんなところ痛くなったことなかったのに。
しばらく中の方をもみほぐすと痛みが治まるので、効いてるみたい。

このツボはなんだろう~といくつかのサイトを調べてみると、
いまいちこれだ!と、ピンとくる説明図は探せなかったけど、
胃、消化器系、肝臓、など内臓系の文字が。。

絶対、会津での連日の飲み会と食事の影響だよなぁ。
おいしいもの、お酒の毎日だったから。。

お酒は、毎日飲んでも結構平気なもんだなぁといい気になって飲んでたし。
おいしいものも、体重気にせず食べてたし。

しかし、体は悲鳴をあげてたんですね。
ごめんよ~。
しばらく、お酒は飲みません。・・訂正、控えます。

もちろん体重も増加。
新年からのダイエット計画を立案中です。

メリークリスマス

20081224173602
メリークリスマス☆

秋田は雨が降っていて、
ホワイトクリスマスにはなりませんでした。

今日は家族でクリスマス。
と言っても、チキンとシャンパンだけだけど。
ケーキは後日かなぁ。


今日、昨日届いた引っ越しの荷物を確認。
場所が変わると、こんなにあったんだ!?
と、びっくりするくらいの量でした。

当然、うちの私の部屋には入りきらないので、
隣の祖母の家に置かせてもらっています。
少しずつ片付けて、いらないものは捨てないと。
次にアパート暮らしをできるように。


昨日までの疲れがでてきているので、年内は体を休めます。
同時に、会津での2週間をゆっくり振り返る予定。
たっぷりある話題もブログ記事にしていく予定です。

バイバイ会津

すべての日程を終えて、本日会津を去ります。

今回は2週間ちょっとの滞在。

食事・お茶 6回
飲み会   9回

たくさんの方とお会いしてきました。
あとで、総人数を数えてみようかな。

以前、私が「さようなら」は永遠の別れのようで使いたくないと記事に書きました。

それを読んだ方から「さようなら」には、続く言葉がある大事な言葉なんだよ、と聞きました。

「さようなら。また会う日までご機嫌よう。」

あぁ、なるほど。
これなら悲しくならない。

その代わり、「バイバイ」が悲しく感じてきた。バイバイにも意味あるのかな。

"会津にカエル"の意味をこめてもらった小さなカエルの置物。
20081223010504


またね。会津。
またね。会津でお会いしたみなさん。


折り返し地点

きれいに磐梯山が見えました。
うちからはちょこっとだけ。
アパートからの磐梯山


会津に来て1週間が経ちました。

その間に、

会社に行きました。
病院に行きました。
諸手続きに行きました。
怒涛の飲み会週間が始まりました。

ゆっくりと気持ちの整理をする暇もなく、
毎日が過ぎていきます。

引越しの荷造りが中途半端で、部屋は荒れ放題。
あと1週間しかないのに。

今日は、飲み会4連続の3日目。
間を空けて、また飲み会4連続。

体調管理だけ気をつけて、最後の会津を堪能します。

最後を前に

*今回はココロの記事です。
 (ココロに分類されている記事内容は、スルーしてOKです。)


12/20付けで退職が認められ、今週末、会津へ行きます。
本当に、最後の会津です。

会社で人事部の方と面談し、事務所の席を片付けてきます。
アパートからも引越ししてきます。

たくさんの方から、飲み会や食事に誘っていただいて、
うれしいくらいに予定がつまってきています。

これまで何度も書いてますが、休職中、
会津に行くのが嫌でたまらず、それが体調にも出てきていました。
でも、今回は全くその傾向がありません。

退職が決まって、それを完了させること。
アパートを引き払ってくること。

会社(会津)が、今の私の病気要因なので、
これがなくなることで、だいぶ肩の荷が下りると思います。
実際、退職が認められた時点でも、変化がありました。

悲しいのは、会社やプライベートで付き合った人たちとのお別れです。
遊びに来ることは可能だし、メールのやり取りも可能だけど、
7年も過ごした会津での楽しい思い出は、その人たちと作られています。
やっぱりもう一生お会いすることの出来ない人もいるはず。

「さよなら」を言わなければいいのかな。

昔、小さい頃に祖母からきた手紙の最後に「さようなら」と書いてありました。
その時の私は、永遠の別れのような気がして嫌なので、
祖母に「さようなら」は使わないでと頼みました。

今はみなさんに会えるのが楽しみでいますが、
きっと、引越しが終わり会津を去るとき、
どうしようもないくらいの気持ちだろうなぁ。
今から覚悟だー。

カタツムリの謎

以前、カタツムリの真っ白な殻の写真を載せました。

コレです。
かたつむり空

散歩に行く前にいつも実家の庭を、何かいないかじーっと見てるのですが、
あまりにもカタツムリの殻が多すぎて気になっていました。

気になり出すともう止まらない。
もう、毎日毎日見ています。

カタツムリ1
写真の中に、カタツムリの殻が5個はあります。

カタツムリ2
この半欠けみたいな殻からは、殻の渦が見てとれます。
(気持ち悪いと思った人、すみません。)

でも、毎日見ても生態はわからないので、
ちょっとカタツムリについて調べてみました。

カタツムリは冬眠するそうです。

始めは、カタツムリは殻を残して、中身だけ土に入るのかなぁと
勝手に想像していました。

しかし・・

殻の奥の方へひっこみ、殻の入り口に薄い膜を張り、冬眠するそうです。

う~ん。。
そうすると、ますますわからない。
なぜ実家の庭に、多数のカタツムリの殻があるのか。

軽くネットを調べてもわからなかったので、
図書館に行って図鑑でも見てこようかな。


本当にどうでもいいことが気になっています。
母には、そんなこと気にする暇がないよって言われました。
読んでくださってる皆さんもそう思ってるはず。。

休みになり、散歩も出来るようになってから、
外を歩くと全てのものが気になります。
きょろきょろして歩いて、ちょっと怪しいかも(笑)

でも、スローライフなのも、病気で休んでいる今だけ。
今日は一度に猫を13匹見て、大興奮。
そんな毎日です。

あ~カタツムリ気になる。

ハタハタ、ハタハタ

昨日、家族でご飯を食べに行ってきました。
父のボーナス記念に(笑)

そこで出た、「ハタハタご飯」。
割烹5
釜で炊かれたご飯はとってもおいしく、
既にお腹いっぱいなのにペロリと食べちゃいました。
割烹6
ハタハタはやっぱりぶりこですね~。
ぶりこのネバネバ感がご飯と絡み合い、いいお味でした。

ちょっと気になる器があったので撮ってみました。
割烹3
家族四人の分、それぞれ顔が違っていたので、もちろん手作りですね。
割烹4
こうやって並べると、おかしい。
左の方、ちょっと顔が薄いです。

ここでひとつ、職人技に感動したものを。
こちらはお造り。鮪と鯛でした。
割烹1
その下の、大葉の下の大根に感動。
すごい薄さで、巻いてあります。玉ねぎのよう。
割烹2
写真だとよくわからないけど、バームクーヘンのように
何層にもなっていて、歯ごたえ良くいただきました。


実は、土曜日から火曜日まで毎日ハタハタを食べています。
しかも、今日もハタハタがあるらしく、夕食は「しょっつる鍋」にするとか。
私は出かけるので食べませんが、いくら季節ハタハタ漁開始とはいえこう続くと。。
秋田の人は、そんなにもハタハタ好き?

ハタハタは、ぶりこがあるメスの方が高いのを、今年初めて知りました。
100gで、オスとメスだと30~50円くらい違うみたい。
ニュースでは、メスは漁獲量の1割だって言ってたから、納得。

ぶりこがおいしいのはわかるけど、
食べ過ぎるとコレステロールが危険ですよっ。(父へ)

昇任しました

"「スギッチ」 きょう主任昇任"

今日の新聞を見てびっくり。
スギッチ昇任
スギッチが昇任しています。
というか、スギッチは県職員だったみたいです。

12月1日付けで主任へ昇任したそうです。
通常は、新人職員が主任になるのは9~11年かかり、
1年での昇任は異例のスピード出世らしい。

そりゃそうだ。
とにかく、県職員だったことにびっくり。

スギッチは無給、休日返上でがんばっているそうなので、
それだけの貢献が認められたのかぁ。


さて、スギッチの記事の下に季節ハタハタ漁の話題が。
この間、季節ハタハタ漁が始まったようです。

私が今年口にした初ハタハタ。
マリネ風に漬けてあり、頭からパクリと骨まで食べられ、おいしかったです。
いちこま3

こちらは、実は讃岐うどん屋さん。
初めて行ったのですが、夜は飲めるらしくメニューの1品のようです。
ご主人のご好意でいただきました。

お目当てのうどん。
いちこま2 いちこま1
左のうどんの名前は忘れちゃったけど、とっても具だくさん。
右のうどんは「きざみうどん」。
何が"きざみ"なんだろ~と思っていたら、おあげでした。
おいしかった~。

こちらのお店、同級の人がやっています。
東京やオーストラリア、四国などに行き、
うどんも創作料理も修業したそうです。

このお店はまだスタートだって言ってました。
夢があるってすばらしい!

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

LOVE in Action

雑貨などなど

お買い物

アクセス解析

マウスについてくる星

kokoronagu

*消しゴムハンコ オリジナルブランド*

  === kokoronagu ===

ホームページはこちら
 → kokoronagu

オーダーお受けしております。
詳しい内容については、上記のホームページをご覧ください。ご注文もそちらからお願いします。

ブログでは、過去の作品は左側カテゴリの
 → 消しゴムハンコ
 → 消しゴムハンコ◇オーダー◇
をご覧ください。

※本ブログに記載されている全ての画像・図案・デザイン・作品の複写・転用・販売・使用・模倣・盗用を固く禁止じます。使用はご遠慮ください。

お世話になっているお店

 由利本荘市
 『いちこま さぬきうどん』
  → ブログ
 ハンコとオーダー冊子を
 置かせていただいています。

 秋田市
 『RAFFy』
 ハンコとオーダー冊子を
 置かせていただいています。

ブログ内検索フォーム

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: