モラタメ「果実の瞬間 贅沢みかんテイスト」

モラタメさんから、
アサヒビールの「果実の瞬間 贅沢みかんテイスト」をモラいました。
モラタメ「果実の瞬間 贅沢みかんテイスト」

「果実の瞬間 贅沢みかんテイスト」を2本。
モラタメ「果実の瞬間 贅沢みかんテイスト」

えひめ飲料の"ポン果汁"を原料に使用。
果汁30%使用なので、よくみる果汁入りのチューハイよりも
果汁感を感じられるおいしいチューハイでした。

モラタメ「果実の瞬間 贅沢みかんテイスト」
(変に泡立っています;)

オレンジじゃなくて、本当にみかん味。
アルコールも3%なので、ポンジュースの炭酸というような感じでした。
(普段、ビールが慣れているアルコール度数です。)

おいしかったので、オススメなチューハイです。


タグ:モラタメ

『台湾キッチン 會津ウルトラ』で初台湾料理

会津若松旅行1日目の夜は、
8/10にオープンしたばかりの『台湾キッチン 會津ウルトラ』へ行きました。

台湾キッチン會津ウルトラ_1

こちらのお店、以前私が勤めていた会社でお世話になったご夫婦のお店。
秋田へ引っ越した後も連絡を取ったり、
会津に行ったときに遊びに行ったり、交流が続いていました。

この度、奥様の夢であったお店をオープンされると聞き、
今回の旅のメインといってもいいほど楽しみに伺ったのでした。

お友達のるるぷぅさんご夫妻とも共通のお知り合いだったので、
一緒にお邪魔して楽しく台湾料理をいただいてきました。

台湾キッチン會津ウルトラ_5

台湾料理は初めてで、どんなものかも想像がつかない。
おまかせのコース料理にしました。

台湾ビールがずらり。
台湾キッチン會津ウルトラ_3

瓶に口をつけて、直接飲みます。
味は、ベトナムのビールに近かったなぁ。
台湾ビールを扱っている所は少ないらしいので、貴重です。

はじめに、「台湾花彫紹興酒」と「こんにゃくの赤紫蘇漬け」。
台湾キッチン會津ウルトラ_2
赤紫蘇漬けのピンクがきれい。

「台湾産ピータン」。
台湾キッチン會津ウルトラ_4
ピータンは初めて食べたけど、おいしかった。
台湾のピータンは癖もなく、ゆで卵のようにおいしくいただけるそうです。
透き通った褐色がきれいでした。

その後のお料理たち。
台湾キッチン會津ウルトラ_6 台湾キッチン會津ウルトラ_7
台湾キッチン會津ウルトラ_8 台湾キッチン會津ウルトラ_9
台湾キッチン會津ウルトラ_10 台湾キッチン會津ウルトラ_11
台湾キッチン會津ウルトラ_12

・タロイモ餅
・台湾玉子クレープ(台湾では、朝食として食べるそうです。)
・焼ピーマン(ナスとにんにくをあえたものが乗っていました。)
・スペアリブの豆鼓蒸し(豆鼓は、初めてな味でした。)
・青菜のオイスターソース
・花椒麺(花椒がピリリと効いてました。男性陣に人気。)
・デザート(自家製の杏仁豆腐。市販品と全然違う味わいでおいしい。)

あまり馴染みのないメニューや味付けなので、
出てくるのにワクワク。楽しかったです。
どれも食べやすかったし、おいしかったな。
台湾料理は日本人の口に合うと聞いていたけど、本当でした。

他のお客さんがいないときは、
お料理の解説やお店オープンまでのお話も
聞けたので楽しかったです。


奥様は野菜ソムリエの資格をお持ちで、料理教室も開催しています。
台湾キッチン會津ウルトラ_13

家庭料理とタイ・ベトナム料理クラスがあるそう。
ベトナム料理、すごく惹かれますっ。
会津若松に住んでいたら、参加したかったなぁ。


夢を実現されるって、とっても素敵です。
そういう方のお話を聞くと、なんだかパワーをもらえる気がする。
本当に、オープンおめでとうございました!

タグ:食事 台湾料理

『三番山下』でかき氷

お盆の会津若松旅行、1日目。
『上田屋』のあげまんじゅうを頬張った後、会津若松市内へ。

郵便局に寄り、スーパーを観察し
(その土地のスーパーを見るのが好きだったりします)、
雑貨屋さんなどを回った後、『三番山下』へ。

三番山下201108_6

なかなか行ける距離じゃないので今回で3回目だけども、
『三番山下』はとても好きなカフェです。

お昼を過ぎたあたりだったので、
店内はとても賑わっていました。

2人がけの席にあった、味のあるスタンド。
三番山下201108_1

とても暑い日だったので、「水出しアイスコーヒー」にしました。
三番山下201108_2

「とちみつのワッフル(会津産栃蜜とバニラアイス添え)」。
三番山下201108_5
やさしい甘さの栃蜜がおいしかったな。

「かき氷(果肉入りイチゴ練乳)」。
三番山下201108_4
果肉入りのイチゴがおいしかった~。
こちらの練乳の甘さもよかったです。

かき氷が入っているのは、会津本郷焼『草春窯』の器。
相変わらず素敵だなぁ。

『草春窯』の田崎さんとは、秋田での個展で初めてお会いしました。
( → 個展の様子。)

いつか会津でもお会いできればなぁと思っていましたが、
なんと!次の日、『草春窯』にお邪魔して再会することができました。
(その機会を作ってくださった、お友達のるるぷぅさんに感謝です。)


『三番山下』には、古道具や昔の学校の備品の
ディスプレイがたくさんあります。
このレトロ感がたまらない。

三番山下201108_7

ランチメニューもあります。
三番山下201108_8

いつも食べたいと思いながらも、
スイーツ系が外せないので機会がない。。
大きな胃袋がほしいです。

タグ:食事 カフェ 喫茶店 ランチ

『Tooi』の「カボチャとキノコと秋の色」

「カボチャとキノコと秋の色」が開催されている
Tooi』さんにお邪魔してきました。

Tooi「カボチャとキノコと秋の色」

秋な雑貨がたくさん。

Tooi「カボチャとキノコと秋の色」

私の消しゴムハンコたちもいました。
嬉しいことに、だいぶお嫁に行ったようです。
ハロウィンのハンコは全部なくなっていました。ありがとうございます!

Tooi「カボチャとキノコと秋の色」

やっぱりハロウィンのものは、
見ていてかわいいし、何だかワクワクします。
(ハロウィンをお祝いしたことはないんだけども;)


この日は『ならやま日曜はしご市』の日だったので、
おいしいものも販売されていました。

Tooi「カボチャとキノコと秋の色」

『WAKU』さんのパンと、『三松堂』さんのおはぎを購入。
父がおはぎ好きなので、実家にお土産として持って行きました。

おはぎは、黄粉、ごま、あわを購入。
あわで出来たおはぎは、初めて食べたなぁ。
珍しく、食べた後で写真を撮り忘れたことに気付きました。。


「カボチャとキノコと秋の色」は9/27までですが、
その後も引き続き販売される作品もあるようですよ。
雑貨で秋を感じに行かれてはいかがでしょうか。

タグ:ハンドメイド 消しゴムハンコ 雑貨屋 イベント

あげまんじゅう、その1 『上田屋』

喜多方市で朝ラーした後、寄り道したのは『上田屋』。
上田屋_1
会津若松市河東町のJR広田駅前にあります。

うちの旦那サンは、
会津地方によく売っている"あげまんじゅう"が大好き。

昨年の会津旅では確か『小林開花堂』さんのあげまんじゅうを食べたので、
今回の旅では違うあげまんじゅうを食べさせてあげようと思い、
『上田屋』に寄ったのでした。

上田屋_3

外側の皮が、ほんとカリッカリ。
かりんとうのようです。
なかなかの厚みがあって、あむっと噛む感じです。

旦那サンは、シュークリームも気になり購入。
上田屋_2
昔ながらのような、素朴なシュークリームだったようです。

お店の方に日持ちを伺ったところ、
早めに食べないと次第にカリッと感がなくなってしまうとのこと。
お土産に持ち帰るのは諦めて、まず購入直後にいただきました。

『上田屋』のあげまんじゅうを食べさせてあげられてよかったなぁ~。
と、思ったのですが、この後、あげまんじゅうをいくつか食し、
"あげまんじゅう"食べ比べになるのでした。

喜多方の『あべ食堂』で朝ラー

もう1ヶ月以上も経ってしまいましたが、
お盆の福島県会津若松市への旅行記を合間にいれていこうと思います。
(ベトナム旅行記が終わっていないというのに・・)


その日は、朝の3時に自宅を出発。
旦那サンと交代で運転して、目指すは会津若松へ。

今回、珍しく会津若松市内でラーメンを
食べることを考えてもいたのですが、
順調に進んでいき、喜多方市を通る頃には8時。

「こりゃあ、朝ラーするしかない!」ということで。
お友達るるぷぅさんのブログでチェックしていた『あべ食堂』に行ってみました。
あべ食堂_2

初めて行ったと思っていたんだけど、
な~んか店内に見覚えがある。
旦那サンも同じく、見覚えがあるという。

どうやら、昔々付き合っていたころ、
会津若松に来てくれた旦那サン(遠距離でした)と
喜多方に遊びに行ったときに食べたみたい。

あの頃は、まだラーメンをそんなに食べ歩いてなかったし、
今ほど喜多方や会津のラーメンに
執着してないから記憶が薄いんだな、きっと。

初な気持ちで、「中華そば」いただきま~す。
あべ食堂_1

このスープの味、麺の太さ、チャーシュー。
これぞ喜多方ラーメンという感じ。
久々の喜多方ラーメン、おいしかったなぁ。

麺の固さを注文できるということなので、
私は「麺固め」でお願いしました。
「脂っこく」とも注文できるようです。

あべ食堂_3

以前も書いたと思いますが、
私は喜多方や会津のラーメンが1番好きです。
でも、残念ながら秋田でこういう系のラーメンには出会ったことがありません。

なので、会津に来たときは、
必ずラーメンを食べて帰ることにしています。
今回も、満足、満足。

タグ:食事 ラーメン

『BLISS COFFEE』のよこてバーガーと影絵

横手駅(秋田県横手市)東口の「よこてイースト」にある
『BLISS COFFEE』の「よこてバーガー」。
よこてバーガー

A4等級以上の横手黒毛和牛と秋田シルクポークをそれぞれ100%使用、
地元製パンを使用した専用バンズの
ご当地バーガーということで気になっていました。

私たちはテイクアウトしましたが、もちろん店内でも食べられます。
ドリンクメニューもいろいろありました。
コーヒー豆はナガハマコーヒーのものを使用しているそうです。

注文を受けてから焼くようで、
テイクアウトにも少々時間がかかります。

「ビーフチーズバーガー」。
よこてバーガー

写真では、違いがわかりませんが・・「ポークバーガー」。
よこてバーガー

よく食べるファーストフードのハンバーガーとは違い、
とっても肉々しい食べ応えのあるハンバーガーでした。
ハンバーグとパンの食事をしたという感じ。
ずっしりとお腹いっぱいになりました。


この日、なぜ横手市に行ったのかというと、
『秋田県立近代美術館』で開催中の
「藤城清治の世界展」を見に行ったのでした。

藤城清治の世界展

藤城さんの影絵は、きっと一度は目にしたことがあると思います。
最近では、爆笑問題 太田光さんの絵本「マボロシの鳥」に
新作を書き下ろしたことでも有名です。

とってもたくさんの作品が展示されていて、見ごたえたっぷりでした。
モノクロの影絵も、カラフルな影絵も、どちらも好きだなぁ。
鏡や水を使った展示が、また幻想的で素敵でした。

特に、小人や動物の絵がかわいくて好きでした。
おかげで、買ってきたポストカードは動物ばかり。
猫が描かれたものも多かったです。

この展示は、9月25日まで。
今週末でおしまいです。
見られてよかった~。

タグ:食事 喫茶店 ランチ

秋にも猫

9月に入ってから、
少しずつ猫を見るようになりました。

お仕事に行くときに通る、いつもの猫だまり。
なんか、また猫が増えたような気がする。

このコには、結構近づけます。
20110909の猫
毛のフサッと感がいい感じ。

ここには常に4~5匹いるんだけど、
思い出しながら考えてみると、10匹くらいいるんじゃないかなぁ。
いつか一度に集まってくれたらいいのにっ。


先日の探し猫、まだ見つかっていません。。
いなくなってから3週間。
飼い主さんは、なかば諦めているようです。
そう時期だったのかな。。

タグ:

バースデーを祝う

旦那サンの誕生日のお祝いを
ちょっと早めにお休みのうちにしました。

普段面倒であまりしない揚げ物やら
旦那サンの好物のカルボナーラなどなど
こういうときくらい好きなものを・・と思ったら、
かなり高カロリーな食事になってしまいました。。

さらに、誕生日ケーキとしてガトーショコラを作成。

(写真の色が悪いなぁ・・;)

旦那サンは生クリーム系のケーキが好きなんだけど、
私は作れない~ってことで、なぜかガトーショコラ。
私が食べたかったという理由が、一番大きいかな;

せめてもってことで、生クリームをたっぷり泡立てて、
好きなだけ食べてもらいました。

その大量の生クリームを見て旦那サンが、
「パフェを作ろう!」と言い出し・・

チョコバナナパフェを製作。(左:旦那サン作。右:私作。)

器は、グラスしかなかった。。

うちにあったバナナやバニラアイス、バームクーヘン、
残っていたチョコレートを湯せんで溶かし、
生クリームとガトーショコラも入れて作りました。
これが意外においしかった~。


そんなこんなな、慎ましやかなおうちでのお祝い。
最近、お祝い事もあまり外で祝わなくなったなぁ。

旦那サンは、これで私と同じ歳になりました。
ぴったし3ヶ月違いです。

久しぶりに夜の『いちこま』

久しぶりに『いちこま さぬきうどん』の夜の時間帯に行きました。
行ったと言っても先月のお話です。

この日は珍しく私は飲まずに、旦那サンだけが飲みました。
(私だけが飲む方が多いかも・・;)

こちらは「タコの炙り」だったかな?
いちこま さぬきうどん_201108_2
(たぶん季節メニューです。)

通常メニューのバッテラ(鯖の押し寿司)。
いちこま さぬきうどん_201108_1
酸っぱすぎず、おいしい。
うどんとも合います。

他にもいくつか一品料理を頼んだのですが、
デジイチを持っていたにもかかわらず撮り忘れ。。

最後に、「冷やし肉うどん」の大盛りを2人で分けて食べました。
いちこま さぬきうどん_201108_3
甘辛く煮込まれたお肉がおいしいです。
ガッツリ系かな。

『いちこま さぬきうどん』には、スイーツメニューもあります。
季節ごとや、月、週ごとに変わるメニューで、
今は「うどん粉のロールケーキ(栗)」がありました。
秋を感じられる、おいしいロールケーキでした。


こっそりですが・・
今、裏メニューなるものがあるようです。
気になる方は、『いちこま』さんのブログをチェックしてみてください!


タグ:食事

秋なハンコとハロウィンハンコ

Tooiさんで、本日9月15日から27日まで開催される
「カボチャとキノコと秋の色」へ出品する
消しゴムハンコを納品しました。

今回は、秋なハンコと、ハロウィンハンコです。

まずは、キノコハンコ。
消しゴムハンコ20110913

こういうハンコは、ポストカードの端っこや
便せんに並べて捺すのが好きです。
お好きなキノコだけにインクを付ければ、
小さなハンコとしても使えますよ。

顔つきキノコもいます。
白抜きキノコは、ペンや色鉛筆で塗るのもいいですね。
消しゴムハンコ20110913

”秋”から思いついたリス。ドングリを持ってます。
消しゴムハンコ20110913

お次は、ハロウィンハンコ。

おばけとカボチャのおばけ。
消しゴムハンコ20110913

魔女っ子と、黒猫。
消しゴムハンコ20110913

かぼちゃおばけと文字ハンコ。
消しゴムハンコ20110913

今回のラッピングです。
消しゴムハンコ20110913

いつもと変えてみました。
珍しくレースペーパー使用です。
写真では見えませんが、中に入れているトレーシングペーパーには、
透明インクでドット柄にしてあります。

ハロウィンハンコって、今回初めて彫りました。
毎年彫ろうかなぁと思いつつも、自分であまり使う機会がなかったので。。

でも、かわいいモチーフがいろいろあるので、
彫っていて楽しかったです。
今年はハロウィンポストカードを作ろうかな。


今回作ったハンコは、9種類15個。
リスハンコのように2個のものもあります。

最初のキノコのハンコは、持ち手サイズ3cm×9cm。
ハロウィンの文字ハンコは、持ち手サイズ3cm×6cm。
その他は、だいたい3.5cm以内です。

秋って、ハンコの図案になりそうなものがたくさん。
果物系も、葉っぱ(落ち葉)系もあるし。
どれをハンコにするか迷いました~。


Tooiさんブログには、作家さんたちの作品が紹介されています。
いつものことながら、どれもこれもかわいい。
特に、キノコ作品が気になります。

気になったら早めに行かないと、売り切れてしまいそうっ。
お時間のある方、ぜひぜひ行ってみてください。
(9/24(土)は臨時休業だそうです。)

タグ:ハンドメイド 消しゴムハンコ 雑貨屋 イベント

残暑お見舞い2011

今年の残暑お見舞いは、蓮の花の消しゴムハンコで作りました。
消しゴムハンコ20110819

蓮のハンコは、Tooiさんのイベント用にも作りましたが、
ベトナム旅行に行って以来、蓮の花が気になる存在に。
(ベトナムの国花のようでした。)
形も好きなので、自分用としても彫りました。
ちょうど夏の花でもあったし。

ちょっと版画風なタイプ。
消しゴムハンコ20110819

いろいろと捺して楽しみながらポストカードを作成。
消しゴムハンコ20110819

ちょっと残念なのは、文字が細すぎたこと。
彫りなれない固めの消しゴムで彫ったら、
思ったよりも細くなってしまいました。

去年作った文字太めなハンコを使うと、こんな感じに。
消しゴムハンコ20110819

花びらシンプルバージョンのハンコには、うす~く色付けしました。
消しゴムハンコ20110819

同じハンコで便せんも作り、お手紙も書きました。
消しゴムハンコ20110819

消しゴムハンコ20110819

透明インクでも捺しています。(見えるかな?)
消しゴムハンコ20110819
透明インクで捺して、透かしのようにするのが好きです。

この残暑お見舞い、去年も応募した
『きれいなはんこ 印鑑のからふる屋』さんの
2011年消しゴムはんこde暑中&残暑見舞いコンテスト にも送りました。

その結果が12日に発表!
やはり、みなさんのクオリティの高さはすごい~。
今年も素晴らしい作品がたくさんでした。
 → からふる屋さんのページ

やっぱり私のは文章などを書き込んでいないせいもあって、
文字の細さ、余白が気になるなぁ。
また来年がんばろう。



にゃんこ***気になるものたち***にゃんこ

mt新作たち。

手紙好きにはたまらない、切手に封筒。
 

お花系も。
 

つなぎ・スポットにも新色。

スポット好きなんだよなぁ~。前回の2色買いました。
今回は、落ち着いた色。秋っぽいな。

タグ:ハンドメイド 消しゴムハンコ

ラテアートに挑戦

9月の始めに男鹿市で、
男鹿でイタリアカフェめぐり」というイベントがありました。

海が見える岬にある旧北磯小学校で、
おいしいコーヒーとスイーツがいただけるというイベント。
第1回目だったようです。

学校からは、とてもきれいな海が見渡せました。
男鹿でイタリアカフェめぐり_2

学校の木の階段や
男鹿でイタリアカフェめぐり_12

木の廊下。
男鹿でイタリアカフェめぐり_6

古い学校って、どうしてこんなにいい雰囲気なんだろうなぁ。
写欲も湧いてきます。

でも、まずはおいしいスイーツを。
チケット1枚で、ドリンク+ミニケーキを3個選べます。
男鹿でイタリアカフェめぐり_4

ドリンクは、『caffe gita』、『Caffe La Famiglia』、
『こおひい工房 珈音』の3店のマスターが、
それぞれ焙煎した豆を持ち寄った当日限定のスペシャルブレンド。

スイーツは男鹿市内のお菓子屋さん
『金栄堂』、『ゴンタロー』、『ボンヌ』、『WAKU』の
スイーツの中から3つ選べました。

男鹿でイタリアカフェめぐり_5


さて、この日、私が一番楽しみにしていたのが、ラテアート体験!
カフェラテの上に描いてある、あの絵です。
あの体験ができるとあって、とても楽しみにしていました。

まずは、先生がお手本。
男鹿でイタリアカフェめぐり_8

次に、一人ずつ丁寧に教えていただきました。
男鹿でイタリアカフェめぐり_1

ミルクにスチームを入れ(?)泡状にし、
泡と液をうまく混ぜ合わせて艶のある状態に。
エスプレッソの中へ注いでいくと、
エスプレッソの中を通って上に浮き出てくるミルク。

そのミルクがうまく白い円として出てこないと絵は描けない。
今回挑戦したのはハート。
流しているミルクを最後に円を割るようにすると、
不思議にハートの形になるのです。

が。

私のラテアートは、無残な形に。
男鹿でイタリアカフェめぐり_9

あとで、エスプレッソが残っていたので、
もう一度やらせてもらいました。
先生にも補助をしてもらってできたのが・・

こちら!
男鹿でイタリアカフェめぐり_10

きれいなハート!
ハートの周りもきれいな泡になってて、おいしそうです。

今回やるのは、泡に絵を描くだけかなぁと思っていたのに、
全工程を体験させていただけました。

体験して思ったのは・・ラテアートって難しい。。
でも、すごくおもしろかった。

家庭で購入して使えるような機械だったら、
うちで何度も練習したいくらいハマりそうです。

自分で体験した2杯はその場でいただきました。
飲みやすくておいしかった~。
きっと、これも今回のスペシャルブレンドだと思います。


あとは、学校フォトを。

職員室の入り口に掛かっていた鍵の束。
男鹿でイタリアカフェめぐり_3

誰もが座ったことのある椅子。
男鹿でイタリアカフェめぐり_7

旧北磯小学校は、古い校舎と新しめな校舎がありました。
これは、古い校舎。
男鹿でイタリアカフェめぐり_11
古い校舎って味があっていいなぁ。

廊下の掲示物もそのまま貼ってあったので、
閉校したのは最近なのかな?

この日はとても暑かったので、
あまり雰囲気にひたる余裕もなく帰ってきてしまいました。
本当は、午後の音楽コンサートも聴きたかったのだけど。。
(『こおひい工房 珈音』のマスターのコントラバスだったので。)

またこの学校でイベントがあれば、ゆっくり写真を撮りたいな。
このイベントの第2回目も、開催されれば来たいです。

タグ:カフェ 喫茶店 お菓子 スイーツ

モラタメ「銀座カリードリア」

モラタメさんから、
カルビーの「銀座カリードリア」をモラいました。

「銀座カリードリア」2個入りが2袋、冷凍で届きました。
モラタメ「銀座カリードリア」

普段、カレーのレトルトは食べないので知りませんでしたが、
「銀座カリー」はいろんな種類があるのですね。

その「銀座カリー」と同じく
「二段仕込みブイヨン」を使用した芳醇なカレーソース、
北海道十勝産のゴーダチーズがポイントだそうです。

電子レンジでチンするだけなので、とても簡単。
モラタメ「銀座カリードリア」

冷凍食品のご飯ものは久しぶりに食べましたが、
昔より随分おいしく感じました。
濃厚なカレーソース、おいしかったです。

冷凍庫に入っているのを見つけた旦那サンの分、
残しておかねば。。


タグ:モラタメ

猫を探しています[飼い猫・トラ柄]

私の知り合いの飼い猫さん(外飼い)が
先週木曜日頃からいなくなってしまったそうです。

由利本荘市にお住まいの方で、
もし下記の猫を見かけた方は、
こちらの記事へのコメントか、右側にあるメールフォームから
ご連絡いただけたらとても嬉しいです。

探し猫

トラ柄の猫。
人懐こくて、足元に寄ってきます。
年齢的には、人間でいう熟女だそう。

探し猫

私も何度も戯れさせてもらっていたので、とても心配です。
ブログにも何度か登場してました。( →こちら と →こちら )

探し猫

猫って、突然たまにいなくなるっていうし、
ふと帰ってきたらいいのにな。

お別れのときにもいなくなるっていうけど・・
それは今は考えたくない。
どうか、無事に帰ってきてくれますように!

猫のおうちは、マックスバリュ本荘中央店付近です。
お近くの方、何か情報ありましたら、よろしくお願いいたします。

タグ:

オーダーのライオンハンコ

こたにゃんさんから、ライオンハンコのオーダーをいただきました。
前に出ている手の部分には、お名前の漢字一文字が入っています。
消しゴムハンコ20110810_2

ハンコの印面です。
消しゴムハンコ20110810_13

私のハンコの実物を見たことある方はお分かりになるかもしれませんが、
彫る深さを以前と変えて、深めに彫ってみました。
作品としての見た目も、試行錯誤中です。。

タグを付けてラッピング。
消しゴムハンコ20110810_3-1

タグは、何かに付けたり、飾ったりして
活用していただければなぁと思って、よくお付けしています。

さて、
この図案、ブログで一度ご紹介しています。
ライオンの図案をオーダーいただいたときの候補のひとつでした。

そのときオーダーいただいた方がお選びになった図案とは、
向きも形も全く違う図案だったので、
別なものと判断して、この度お作りしました。

せっかく描いた図案をボツにしたくなかったという思いと、
私が個人的に一番気に入った図案だったというのもあり、
形になって嬉しいです。


[追記]
 こたにゃんさんが、ブログで紹介してくださいました。
 ありがとうございます!
  → 消しゴムはんこのオーダー♪第2弾


**************************************************
  消しゴムハンコのオーダー、お受けしております。
  ブログに掲載している図案の他、図案作成からでもお作りします。
  お問い合わせ、ご要望ありましたら、メールフォームよりご連絡ください。
  (ただいま、少しお時間をいただいております。)
**************************************************



タグ:ハンドメイド 消しゴムハンコ オーダー

ハーブとアロマのカフェ『Herbal Cafe PRANA』

本当にたまたまネットで他のお店を検索して
見つけた『Herbal Cafe PRANA』。

Herbal Cafe PRANA_10
(帰り際に撮った写真です。)

今年4月にオープンされてから、あまり宣伝されてなかったようですが、
先日発売した"あきたタウン情報"に掲載されていました。

私が行ったのは、"あきたタウン情報"掲載される前。
お客さんも私達の他には、おばあちゃんがお一人だけでした。

ご一緒していただいたのは、「手作り雑貨屋 MOMO」のemi*coさん。
以前からブログを拝見し、手づくりイベントや1day shopに
お邪魔していたものの、勇気がなくて声をかけられませんでした。。

でも、先日勇気を出して書いたブログへのコメント、
勇気を出して話しかけた「輪茶フェス6」から、お茶をすることに!
こういう出会い、つながりって、とても嬉しいです。

さて、『Herbal Cafe PRANA』は、築40年の古民家を改装されたそう。
古いけど、なんだかそれがおしゃれだったり、とても惹かれる店内でした。
Herbal Cafe PRANA_1

お庭にはいろんな木や花が植えてあり、数種類の蝶が遊びにきていました。
Herbal Cafe PRANA_3

古い棚や椅子、テーブルも魅力的。
Herbal Cafe PRANA_2

お店を入ってすぐのスペースには、写真にある以上に、
アロマやハーブ系の商品がずらっと並んでいました。
Herbal Cafe PRANA_4

私が飲んだのは「エキナセアオレンジ」(ハーブのゼリー付き)。
Herbal Cafe PRANA_5

オレンジのいい香りがしました。
ハーバルセラピストの店主さんが、丁寧にハーブの説明をしてくださいました。
ハーブティーは温かい方が香りが広がるとのことなので、次回は温かいのを頼もう。

「豆乳フレンチトースト」。
Herbal Cafe PRANA_6
バケットにとっても染みこんでいて、甘くておいしかったな。

かなり長居してしまい、帰る頃には日が暮れていました。
Herbal Cafe PRANA_7

暗くなって明かりを灯した店内は、また違った印象。
Herbal Cafe PRANA_9

こちらでは、夜カフェもされています。(お酒もあり)
一度でいいから、夜のカフェでお酒を飲みながらまったりしてみたい。
(『ANDANTE』さんでもやってたな~。)

Herbal Cafe PRANA_8

押入れを利用した客席、おもしろいですよね。
気付くまで、時間がかかりました(笑)


お店は、住宅地の細い路地にあります。
私は見つけるまで、周辺を3回くらい回りました;
わからないときは、お店に電話するといいようです。

そういう場所なので、とても静かに過ごせます。
店主さんも優しい喋り方のお話しやすい方でした。

お店には小説も100冊ほどあって、ブックカフェとしても利用できるそうです。
ハーブやアロマのワークショップもあるようだし、気になります。

素敵な空間と、楽しいおしゃべりに、
かなり満足して帰ってきました。
また行こうっと。

タグ:カフェ 喫茶店

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

QRコード

QR

LOVE in Action

雑貨などなど

お買い物

アクセス解析

マウスについてくる星

kokoronagu

*消しゴムハンコ オリジナルブランド*

  === kokoronagu ===

ホームページはこちら
 → kokoronagu

オーダーお受けしております。
詳しい内容については、上記のホームページをご覧ください。ご注文もそちらからお願いします。

ブログでは、過去の作品は左側カテゴリの
 → 消しゴムハンコ
 → 消しゴムハンコ◇オーダー◇
をご覧ください。

※本ブログに記載されている全ての画像・図案・デザイン・作品の複写・転用・販売・使用・模倣・盗用を固く禁止じます。使用はご遠慮ください。

お世話になっているお店

 由利本荘市
 『いちこま さぬきうどん』
  → ブログ
 ハンコとオーダー冊子を
 置かせていただいています。

 秋田市
 『RAFFy』
 ハンコとオーダー冊子を
 置かせていただいています。

ブログ内検索フォーム

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: