FC2ブログ

旅するマーケット

「旅するマーケット 紅玉の国へ行く」に行ってきました。

ハンドメイドの作品をたくさんつめて旅をする「旅するマーケット」。
今回は、秋田県横手市十文字町にある
デリカテッセン&カフェテリア 紅玉』で行われました。
旅するマーケット3

数名の作家さんが、各ブースを設けて作品を並べています。
旅するマーケット1

消しゴムハンコを教えてもらった先生から、
このイベントを教えてもらいました。
もちろん、先生も、普段活動されている「Little A」として出店されていました。
旅するマーケット2
消しゴムハンコとポストカードなどが販売されていました。

久しぶりに先生の消しゴムハンコを見ましたが、
当たり前だけど、私のハンコと全然違う・・
やっぱり素晴らしい&素敵です。

そして、ポストカードの物語の細かさに感動して、2枚購入。
左がポストカードの裏、右が表です。
女の子が忘れているものが違います。
旅するマーケット7旅するマーケット8
靴を忘れた彼女、ちゃんと左の絵は片足が裸足です。
旅するマーケット5旅するマーケット6
彼氏を忘れちゃってます(笑)

そのほかのお店では、布小物やニードルフェルトなど、
見てて楽しいものがたくさんありました。

もうひとつ気になっていたのが、『HANKO STYLE』さんのはんこ。
こちらは、はんこ屋さんの娘さんが作っている
ゴム印?の方法で作られたはんこ屋さん。

ずっと気になっていたはんこの製造方法を丁寧に教えていただきました。
情報誌を見ていて気になっていたのですが、
はんこ娘さんがとてもおっとりしていて柔らかい雰囲気の方で、
はんこの雰囲気と合致していて、なるほど、と一人納得。

そのはんこを使って作られたポストカード。
はんこやインクがきらきらした素材を使っていて、とてもかわいい。
今回のイベントにちなんだ"りんご姫"と"りんご王子"だそうです。
旅するマーケット9

一通り眺めた後は、会場になっている『紅玉』でランチ。

食べ終わった後、なにやら準備が始まったと思ったら、
コントラバスの生演奏が始まりました。

オーケストラなどと違って、すごい迫力。
若くて細いお兄さんだったけど、弾いてるときはエネルギーを感じました。
だけど、会場の雰囲気にあっていて、イベントを盛り上げていたと思います。
旅するマーケット4

そして、
私がかなり気に入ったのが、"旅する絵しりとり"。
3人の作家さんが作った単語帳に、訪れた人がしりとりで書き込んでいくもの。
私は欲張って3つに書きました。
旅するマーケット11 旅するマーケット10
1番うまく描けたのは、ろくろ首かな(笑)

これがおもしろくて、帰った後にもやりました。
単語を思いついても絵にするのが難しかったり。
思ったように絵が描けなかったり。

最近、消しゴムハンコをやりながら、
自分の絵心のなさに落胆していたので、
ちょうどイラストの練習にもなっていいなぁと。
しばらく飽きるまでやり続けようと思います。
関連記事

comment

絵しりとり!!これいいね~♪
  • 2009/05/07(木) 09:02 |
  • べこ屋 |
  • URL
  • [編集]

★べこ屋さん★
絵しりとりおもしろいよ!
ぜひやってみてくださーい♪

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

LOVE in Action

雑貨などなど

お買い物

アクセス解析

マウスについてくる星

kokoronagu

*消しゴムハンコ オリジナルブランド*

  === kokoronagu ===

ホームページはこちら
 → kokoronagu

オーダーお受けしております。
詳しい内容については、上記のホームページをご覧ください。ご注文もそちらからお願いします。

ブログでは、過去の作品は左側カテゴリの
 → 消しゴムハンコ
 → 消しゴムハンコ◇オーダー◇
をご覧ください。

※本ブログに記載されている全ての画像・図案・デザイン・作品の複写・転用・販売・使用・模倣・盗用を固く禁止じます。使用はご遠慮ください。

お世話になっているお店

 由利本荘市
 『いちこま さぬきうどん』
  → ブログ
 ハンコとオーダー冊子を
 置かせていただいています。

 秋田市
 『RAFFy』
 ハンコとオーダー冊子を
 置かせていただいています。

ブログ内検索フォーム

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: